ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

黄昏によろしく

1級建築セコカンに挑戦中...(2年目)
赤道直下の国から
0
    (部下は外国人 ; comments(0) ; trackbacks(0))

    実は今までまともに部下がいたことがありません。

     

    一時的にいたことなんかはありましたが、部下が部署転換になったり逆に自分が部署転換になったり。

    そもそも人が入ってこないので...

    どこも人材不足って話聞きますよね。若者たちはどこで働いているのだろう。笑

    まぁ最近では客先の会社から出向社員として1年ほどうちの設計部に在籍していた人がいて、

    一応僕が教育係として彼に色々教えたりはしました。

     

    そして来年度(たぶん)、ほぼ人生初となる部下が僕にできることが決まりました!

     

    しかし!

     

    なんと外国人。笑

     

    どこのお国かはここでは詳しく書けませんが、赤道直下にある東南アジアの国です。

    日本での就職経験はあるらしいので日本語は問題ないと思いますが、

    どの程度のキャパがあるのか...全く未知数でして。笑

    現時点でまだそこまでの情報が僕の耳に入っていないというだけで、

    採用担当(社長ですが)はもちろん把握しているでしょう。

    うちの社長が選んだのでそれなりの人材だとは思いますが...にしても。。笑

    写真は見ましたよ。

    人の好さそうな感じで。ただ、どこから教えればいいんでしょうか。笑

    赤道直下の国からいきなりこんな北国にきて生きていけるのでしょうか。笑

    YOUは何しに日本へ?みたいなのは傍から見てる分には面白いですが、

    まさか自分がこれから毎日リアルに体験することになろうとは...

     

    海外に工場を建てたり協力業者がいたりっていう話は確かに最近聞きます 。

    そういう時代なんですね。

     

    試験ネタもそろそろ尽きてきたので、来年はこのネタで決まりですね。

    乞うご期待