ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

黄昏によろしく

1級建築セコカンに挑戦中...(2年目)
背徳を感じていない
0
    (転職 ; comments(2) ; trackbacks(0))

    今日、友人のスープカレー屋に行ってきました。
    新店に食べに行くのは先月のレセプション以来。
     
    友人は社長さんなのでもうあまり店に立つことはないらしい。
    今日もいませんでしたが、店長が僕の顔を覚えててくれていて
    ドリンクをサービスしてくれました。
     
    月1回くらいのペースで行っていますが、
    行く度にマイナーチェンジしているメニューたち。
    現状に満足することのない社長さんの顔が浮かびます。
     
    金額は吉野家とかガストでのランチの2倍も3倍もするけど、
    金額以上の価値がある。
    食べたあとは毎回そう思う。
    昼どきをずらして13時に行ったんだけど、まだ満席で人が外に溢れていました。



    転職活動を地味に続けていて、自分の中で少しずつ明確になるもの。
    動機と理想。
     「現状がこうで、ここをこうしたいから、こういうところに行きたい」
    簡単なことだけど、これが意外と大変。
     「あの人が嫌いだから、あの人と離れたいので転職したい」
    こんなことを言う人間をどこの企業が欲しがろうか。
    でも、転職したいという多くの人の動機の枝葉を取れば、ほとんどがこれになると思う。
    自分もそれに近いものでした。
     
    今はやっと自分の中にはっきりしたものが見えたので、ひっそりと転職活動を続けています。
    今の会社に対する背徳を感じていないわけではありませんが、なにせ人生がかかっています。
     
    で、僕が強く思うことは、独自の製品で勝負したいということです。
    友人のカレー屋ではないけど、製品が例え高い金額であっても
    オリジナリティがあれば戦っていけると思うんです。
    今の会社はオリジナリティが全くない。
    会社というかこの業界自体が。
    どこの会社も金太郎飴状態。
    最後は金額を下げてつぶし合うだけ。
    将来性を全く感じないんだよね。
     
    僕の1歳年下の先輩が来月辞めるようですが。
    彼は次の仕事を探してもいないのに辞めるようです。
    ばかです。笑
    選ばなければ何かしらあると彼は言いますが、選ばないわけがない。
    この年齢になって、選ぶ上での条件はたくさんありますよ。
    独り身じゃないんだし。
    まず、正社員か派遣社員か等。ここから始まりますから。
    この条件は大きい。
    今まで当たり前と思っていたことが当たり前でなくなる。
     
    僕は今も仕事を続けられていて焦ってはいない状態なので、
    転職活動もじっくり続けられています。
    自分自信を見つめ直すことができて、思いの他楽しいです。
    仮に現職を続けるという結論を出すことになったとしても、
    今回のこの転職活動はいい経験になるのではないかと思います。
    刺激的
    0
      (転職 ; comments(4) ; trackbacks(0))

      今年も仕事が最後の週に入りました。
      あと4日で今年の仕事も終わりです。
      個人的にも仕事は落ち着きまして、あとは挨拶回りをするくらいになりました。
      静かな年です。
       
      あ、転職サイトに登録してあるんですが、早速逆指名のメールがきていました。

       
        書類選考ナシ、ほぼ全員未経験から平均月収40万円以上〜】
        【未経験で転職してきた方が多く働いています】
        入社3カ月で月収120万円も目指せる営業職求人です。

       
      あやしい。何の営業よ?
      あとで調べてみようっと。
       
      でも楽しいですね〜転職活動って。
      刺激的。



      <追記>
      今調べてみたら、茶髪・ガン黒・ロン毛の営業マンがわんさか写真に載っていた。笑
      思わず吹きだしてしまいました。笑
      ネット回線の営業らしいですが。
      しかも勤務地渋谷って。
      勤務地札幌で転勤不可って書いたじゃんよ。
      履歴書読んだとか書いてたくせに全然読んでねーじゃん。
       
      おもしろすぎう・・・
      合格
      0
        (転職 ; comments(0) ; trackbacks(0))

        先日受験した「屋○広○士」ですが、合格しました。
        (関係者に検索されてヒットすると嫌なので一部伏せておきます)
        yeah

        本日発表で、ネットで名前がそのまま載っておりました。
        今どき受験番号じゃないんですね。
        ちょっとびっくりです。

        今年の合格率はまだ発表されていませんが、平均合格率は40%です。
        うちの会社からは8人受験して2人しか受からなかったので、レベル低めですな。
        つか、僕のシナリオでは僕一人だけが合格するはずだったのでややショックです。
        合格したのにショックというのもなんだか妙ですが。

        次はもっと難易度の高い何かの資格に挑戦です。


        最近水面下で転職活動をしているのですが、やはり資格が重要だということを再認識しました。
        資格か学歴かしかないんですよね。書面でアピールできるポイントって。
        それらが全てではないけれど、それらによって間口を広げられることは間違いありません。

        まぁ、転職するかしないかは現時点ではまだわかりませんけどね。
        今回の資格は、現職をこのまま続ける際はもちろん大きな武器ですよ。
        でも、転職するにしても「前職で頑張っていたんだな」と思わせる武器になります。
        いずれにしてもある程度の資格は大事だということですわ。

        個人的には、今の給料を保てるなら全く違う畑で働いてみたいなというのがありまして。
        例えば、今ネットでコンタクトをとっている会社の一つの事業内容が下記です。
         
         事業内容 : 家賃を滞納された入居者への訪問および法的手続き

        これどうよ?笑
         「お客さ〜ん、そろそろ払ってくれませんかね〜?あ”?」
        みたいな感じ?
        面白そうだと思って即応募したんですが、嫁には反対されました。
        でももうアプローチしちゃったので。。
        たぶん不採用だとは思いますが、一応現在進行中です。


        今後転職ネタが続くかもしれませんが、面白くなると思います・・・乞うご期待。