ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

黄昏によろしく

1級建築セコカンに挑戦中...(2年目)
学ぶということ
0
    ( ; comments(0) ; trackbacks(0))

    小学校3年生の一人娘がいるのですが、勉強を教えるのに苦戦しています。。

     

    なんて書くと、”「勉強がわからない!どうしよ〜」って言う子供に親が頭を悩ませながら教える”

    構図を想像されるかと思いますが、そういうのとはちょっと違っていて。。

    親の我々が教えることを素直に聞かないんですよ。頑固というのかひねくれてるというのか。

    わからないくせに助けを求めてこないっていう。

     

    僕から言わせれば、小学校の成績なんてどうでもいいと思うんですよ。極論ですけど。

    小学生の時にわからなくても大人になれば自然に身につくと思うんで。

    勉強の習慣を身につけたり、勉強に対してどう向き合っていくかという姿勢を育てるのが大事だと思うんです。

    学ぶということは年齢関係なくまずは教えてもらわないといけませんよね。

    それが先生などの人間からであっても書物からであってもまずこの導入部分は変わらないと思うのです。

    うちの子供はここで自分からシャットダウンしてしまっているので...

    もう手の施しようがないというか。。笑

     

    3年生になって学校での勉強も急にレベルアップしてるみたいですし、

    本人もフラストレーションを感じているのだと思います。

    今まで学校で特に困ったこともなかったと思うので、ちょっと放置して困らせてやろうと思ってます。笑

    今週漢字のテストがあるみたいで、9割以上取らないと取れるまで再テストを繰り返すらしいので。

     

    まず自分で考えて行動できるようにならないとだめですよね。。

    同年代の子供たちってどうなんですかね...?

     

    運動会
    0
      ( ; comments(0) ; trackbacks(0))




       土曜日は娘の初めての運動会でした。
      まだ小さいので、午前中で終わっちゃうんですけどね。

      跳び箱をよじ登って、マットでごろんとでんぐり返しをして、
      親のもとに駆け寄ってきて、おんぶをしてゴールまで走る。
      まぁ、感動ポイント満載です。
      ちょっと前まではおんぶもできなかったのになぁ。
      いつの間にか普通にできるようになった。

      運動会なんかで大の男が人前で涙するのも恥ずかしいので、
      でかサングラスを持参しましたが着用せずなんとか持ち堪えました。。

      たまちゃんのお父さんばりにカメラを回し、
      かけがえのないシーンが撮影できて満足です。



      さて、勉強の方はまだアイドリング中です。
      今は平日1時間くらい参考書を呼んだりアンダーラインを引いたりです。
      アイドリング中とはいえ、おそらくこんなペースで2ヶ月過ごしそうな予感。




      3歳の誕生日
      0
        ( ; comments(0) ; trackbacks(0))

         今日は娘の3歳の誕生日です。
        平日は僕の帰りが遅いので、昨日ひと足先に家族でお祝いしました。

        なんて言ったらいいんですかね。
        涙です(笑)
        節目ではいつも泣いている気がします。

        元気に育ってくれて、ありがとう。
        お父さんもお母さんもきみを愛しています。
        乳離れ
        0
          ( ; comments(0) ; trackbacks(0))

           おっぱいをやめようとしています。
          娘が。
          いや、正確には、
          嫁さんが娘への授乳をやめようとしています。か。


          来月から娘を通わせる認可保育所にて、先日個人面談なるものがあったそうで。
          嫁さんと娘が行って来ました。
          そこで言われたそうですよ。
          授乳は早い時期にやめさせたほうが良いと。

          娘はもう2歳8ヶ月になろうとしていますから、
          もうそろそろやめてもいい頃だとは思っていました。
          僕は、自然に飲まなくなるだろうし放っといてもいいのでは?とも思っていました。
          しかし保育所曰く、気持ちの面で成長を止めてしまうらしいです。
          つまり、乳離れしないと自分は赤ちゃんという気持ちから抜けだせないらしいです。
          来月環境が変わってから乳離れさせるのもかわいそうだということで、
          思い切ってこの時期に試みることにしました。

          金曜の夜から試みましたが、もう本当に大変でした
          泣いて寝ないので、嫁さんと僕とで交代で朝まであやしながら寝かしつけて。。
          娘もだんだんわかってくるんですよね。
          次の日になると、
          飲みたいけど飲んだらだめなんだって葛藤してるのがわかるんです。
          ピークは土曜の夜でした。
          もう本当にかわいそうで僕は泣けました
          僕がビールを断つのとは訳が違います(笑)

          こういうやり方が良いかはわかりませんが、悪いことではないと思ってます。
          現に、この3日間で娘は驚くほど変化しています。
          夕べは一人でころんと寝てしまって、夜泣きもそれほどひどくありませんでした。
          保育所からは、
          「数日で落ち着くので親御さんの断固とした強い意志が必要」と言われたようですが、
          全くその通りでした。峠は越えたように思えます。
          あと一週間もあれば何事もなかったように乳離れできるのかもしれません。


          で・・・
          僕は勉強なぞする余裕は全くなく(笑)
          今朝会社で30分くらい「法規」の勉強をしただけです。
          今週一週間で「法規」2周目終わらせて、来月から過去問にシフトします。
          娘も頑張ってるので父も頑張らねば(笑)
          認可保育所へ
          0
            ( ; comments(0) ; trackbacks(0))

             昨日は仕事中に30分程度でしたが構造計算の勉強ができました。
            そして今朝は5:00に起床、1時間勉強し、会社で30分勉強です。
            全部「構造」です。
            時間をかけてじっくり勉強すれば理解できるということを実感しています。
            本当に時間をかけてじっくりと。
            頭が硬いので、公式も丸暗記ではなく、
            どうしてそうなるのかという根っこの部分から勉強。
            まず「構造」を徹底的にやることにします。
            これを理解しないことには始まらない。
            今の仕事と最も密接している分野なので、仕事を覚える意味でも必要性は高い。

            受験申込までちょうど1ヶ月切りました。
            このペースだと、あと1ヶ月でそれなりに仕上げるというのは無理っぽいです
            諦めるとかではなく、現実的かつ冷静な見方で。。
            そこで受験するかどうかを判断するのは微妙なところ。
            とりあえずその時点で「構造」を8割くらいはマスターしていたいな。
            それなら現実的か
            「構造」をマスターできれば自信にもつながるだろうし、
            残り3ヶ月で他の3科目をマスターというのはこれもやはり現実的。
            まずは「構造」頑張ります。
            年度末なので仕事も忙しくなろうかと思いますが、頑張って勉強時間作りましょう。



            ところで、昨日我が家に久々の朗報がありました。
            今娘を無認可の保育園に預けているんですが、
            来月から認可保育園への入園が決まりました。
            いやぁ、よかった!!
            まず、保育料が今までに比べて15000円以上安くなります。安っ!!
            あとは、今の保育園って結構狭いんですよね。
            今小さいうちはまだ良いんでしょうけど、
            あと一年もしたらもう本気で走り回ると思うので(笑)
            それだと狭い保育園は窮屈でかわいそうな気はしていました。

            建築の勉強をしている中での覚えたての知識で恐縮なんですが、
            児童福祉施設最低基準というものによると保育所の保育室は、
            幼児1人当たり1.98岼幣緝要とのこと。
            畳1畳が1.65屬らいなので、園児が15人いたら単純に20畳くらい必要。
            これは最低限。
            これが認可保育所だと例えば1歳児で3.3嵒要になります。
            これがクリアできないと(他にも認可基準はたくさんありますが)、
            ”無認可”ということになります。
            (そもそも”無認可”という呼び方自体が僕は適宜でないと思いますが。。)

            幼児1人当たりにつく保育士の数が何名必要とか、
            そういう基準に届かないと”無認可”になります。
            極端に言うと、無認可は狭くて保育士も少ないってことです。
            おまけに保育料は一般的に認可の倍以上。
            これが一番のネック

            でも無認可が必ずしも悪いところというわけではないです。
            自分の周りでも誤解している人は結構います。
            アウトロー的なあやしいところでは?って。んなわけない(笑)
            むしろ、高いお金で預けてもらってるんですから、
            親御さんをつなぎとめるのに必死でしょう。
            色々趣向を凝らしてくれて、とても親切にしてくれます。

            今まで預けていた無認可保育園には本当にお世話になったし、
            感謝の気持ちでいっぱいですが、
            広くて安くて保育士の目も増える認可保育園に移れることは本当に嬉しいです
            ヤサグレ
            0
              ( ; comments(2) ; trackbacks(0))

               今朝は5:00に起きて40分雪かきし30分勉強です。
              雪まつりも終わったし冬もそろそろ折り返しですね!
              アミーゴを聞きながら出勤して、朝礼前に40分マーカー引きです。

              やっぱりアミーゴの声好きだわ。
              ややハスキーなあの声がいい。
              ami selectionのDVDも最高でした。
              アミーゴ絶対性格いいわ。
              ただ、白の明朝体の字幕スーパーだけはどうにかして欲しかった。。
              昔の裏ビデオじゃないんだから・・・(笑)



              週末はですね、全く勉強できませんでした。。
              法令集もせっかく会社からお持ち帰りしたのに線一本引けず

              嫁さんの友達が泊まりに来たんですよ。
              4歳と1歳のちびちゃん二人連れて。
              もう嵐のような週末でした。
              久々の連休だったのに・・・
              まぁ楽しかったからいいんですけどね。

              そこの旦那さんが季節労働者であまり家にいないみたいなんです。
              夏は地方に長期出張で、冬は出稼ぎで。
              なので母子家庭みたいな状態。
              子供は父親の愛情に飢えているのか、とにかく僕に群がってくる(笑)
              4歳の男の子が本気で体当たりやぶら下がってくると結構つらいものがあるのです。。
              母親は子供の面倒を見るだけで精一杯だろうから、
              やっぱり父親がいないとバランスとれないものなんですかね。
              しかも性格的にも若干難有りのようで・・・
              すでにかなりのひねくれぶりを発揮しています。

              うちの娘は早い内から保育園に入れていたのがよかったのか、
              それなりのコミュニケーション力を発揮していました。
              一人っ子だからわがままとかあんまり関係ないのかなって思いました。

              晩ごはんで鍋したときに、
              「自分のイスがないから食べない」ってその息子がだはんこいてたんですよ。
               (※だはんこく:北海道弁で「駄々をこねる」の意)
              うちの娘が自分のイスを貸してあげて、彼はイスに座れたんだけどまだ食べない。
              何かが気に入らなかったんでしょうか。
              母親に、「イス貸してくれたんだから食べなさい!」と怒られる彼。
              泣きながらもまだ食べない。
              しまいに泣きながら、「じゃぁこのイスいらないよ!」と
              借りたイスを返してまで食べようとしない
              あれまぁ、相当なヤサグレよう・・・
              自分の息子があんな態度とったらオレ絶対ぶん殴るわ(笑)
              まあ口達者であー言えばこー言う。
              母親も相当怒ってて、ゲンコツしたりしてたけど。
              怒られ慣れてしまってるのか母親をナメてるのか。
              他人の家に来ておだってるのもあると思うんですが。。
               (※おだつ:北海道弁で「調子に乗る」の意)

              子育ては難しいですね。
              今日やる?
              0
                ( ; comments(2) ; trackbacks(0))

                 今朝は20cmくらい雪が積もっていました。
                でも軽かったのでサクサクです♪
                が、この年末年始の雪かきと運転のしすぎで腰が痛いです。
                雪国でマイホーム購入検討されている方は、
                雪かきがかなり冬の生活時間を割くことを考慮してください。
                それでも僕は一戸建てが好きです。
                集合住宅にはない開放感は何物にも代えがたいですよ。


                最近ですね、娘がまた急成長中です。
                毎日接してはいますが、たまにふと感じる時があるんです。
                 「なんか成長したな・・・!?」
                って。
                近頃は大分会話が成り立つようになってきました。
                あまり泣くこともなくなってきて、かなり幼児に近づいてきました。
                もう”赤ちゃん”ではないですね。

                こういう成長する娘の姿を見て、
                自分も成長しなければと身を引き締めます。
                年末年始も遊んだし、そろそろ本格的に勉強せねば・・・


                今晩はバンドのメンバーで新年会の予定でしたが、
                さすらいのギタリストabechangが急遽風邪のため欠席となってしまいました。。
                連日の大雪で体も弱っているのかもしれません。
                お大事にしてください。

                今日やる?






                僕の唾液で
                0
                  ( ; comments(0) ; trackbacks(0))

                   嫁さんと娘が揃って風邪を引いています。
                  僕だけ引かないのは珍しいのですが。
                   
                  夕べは娘が痰が絡んでいるようで、寝ていて苦しそうでした。
                  自分でどうすることも出来ないんですね。
                  かわいそうですが僕ら親にもどうすることもできません。
                  半分寝てるので水を飲ませようとしても飲まないんですよね。
                  とりあえず部屋を加湿しまくったらなんとなく落ち着いた模様。
                   
                  大人ならなんてことない事が小さい子供にはできないんです。
                   
                  他には、鼻づまりなんかがあります。
                  鼻水ならまだ良いんですが、
                  鼻づまりになると夜も苦しくて眠れなさそうです。
                  液状っぽい鼻水なら僕が吸ってやるんですが
                  水分が少ないと吸うことはできません。
                   
                  ちなみに鼻水を吸うときはコレを使ってます。
                  娘の鼻に直接僕が口をつけて吸うときもありますが、
                  効率があまり良くないんですよね。
                  僕の唾液で娘も臭いだろうし(笑)
                  嫁さんに娘を羽交い絞めにしてもらい(笑)、
                  僕がそのアイテムを使って吸い込むスタイル。
                  ものの5秒程度で終わりますから、
                  そのときは泣きますけど終わればスッキリです。
                   
                  やはり予防に勝る治療はありません。
                  昔から言うように手洗いうがいが一番なんだと毎年実感しています。
                  おばあちゃんの言うことは素直に聞けと。
                  人類が発達・発展した理由のひとつにおばあちゃんの存在があるといいます。
                  他の動物は寿命が短く、祖父母という存在がありません。

                  そこのkids、おばあちゃんの知恵は素直に聞くべし。
                  ビール飲んだら即復活
                  0
                    ( ; comments(2) ; trackbacks(0))

                    暑いですね・・・
                    今日の札幌の予想最高気温35℃。
                    本州と変わらない。。
                    いや、本州は湿度がもっと高いからもっと辛いのかな。
                    しかも不景気で経費節約の為、社内はノーエアコンです。
                    おいおい・・・
                    頭がボーっとしてきました。
                    熱中症にでもなって倒れなきゃわからんのだな。うちの会社は。

                    今日娘の誕生日なんですよ。
                    産まれた時のことは今でも鮮明に覚えています。
                    きっとあの日の記憶はこのまま一生褪せることはないでしょう。

                    娘に何かプレゼントを・・・と考えたけど、物をあげても当人はもちろんわかりませんし。。
                    んー・・・

                    じゃぁ考えていることをそのまま渡そうかと思い手紙を書きました。
                    これこそ当人はもちろん読めもしないけど、
                    ずっと取っておいて大きくなって読み返してくれたら嬉しいなと思いまして。

                    産まれてきてくれてありがとう。

                    あぁ、なんだか意識が朦朧としてきましたわ。
                    帰ってビール飲んだら即復活するんだけど。
                    今晩はパーティーです。

                    それではみなさんも良い週末をお過ごしください。
                    生ウニを食べてビールを飲んで
                    0
                      ( ; comments(2) ; trackbacks(0))

                      先週久々にバンドのミーティングにて全員元気な顔を合わせることができました。
                      最近では全員の予定がなかなか合わず、なんと今年初顔合わせ。
                      皆バリバリの30代で、仕事も家庭も趣味も全部をこなしつつ
                      さらに四人の時間を合わせるというのはなかなか難しいことであります。
                      ・・・と実感しているとともに、4人の予定のすり合わせをするのにこんなにもかかるものなのか?
                      予定合わせのやり方が何か間違っているのではないか?
                      なんて自分なりに考え直したりしています。

                      とはいえ、合間を縫ってこうして集まれるというのはありがたい縁です。
                      スタジオに入る日まで、皆の足を引っ張らないよう勘を取り戻しておかねばなりませんね。
                      シャドウシャドウ!


                      話は変わりますが、昨日家族3人で海に行ってきました。
                      厚田の海水浴場です。
                      石狩や小樽は混み混みだろうからと少し意表をつくような所に行ってみました。
                      案の定あまり混んでいなくてゆっくりできました。

                      土曜日まで雨が振り続いていましたので、水温はかなり低かったです。
                      せっかく来たしと思い、気合を入れて泳ぎましたが5分で上がりました。
                      しかも気温も25℃くらいしかなくて、海水浴にはあまり向いていない日でした。
                      日光浴にはちょうど良い気温でしたけどね。
                      娘は生まれて初めて見る海にびびってました。
                      僕は生ウニを食べてビールを飲んで寝て、イビキをかいていると嫁に起こされ。
                      まぁ、そんな感じです。お父さん。